読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元新潟のデートスポットと婚活・恋活・潟コンなど出会いの場!

新潟市を中心にカップルや夫婦でも楽しめるスポット紹介!彼氏彼女がいない人も、合コンや街コン、潟コン、お見合いパーティーやオフ会、社会人サークルなど!恋人と楽しめる遊び場、バー、居酒屋、ホテル情報も!

MENU

新潟市内から気軽に行けるドライブデートは夕日ライン!

新潟県民にとって車は大切な足ですよね。通勤、通学、買い物、遊びにと車無しではどこへも行けません。そんな新潟人にとっては、ドライブデートは一番誘いやすいデートなのでは?

    f:id:monkox:20150923175836j:plain

新潟市内から出発して一日楽しめるプラン

日本海を海沿いにドライブするには、新潟市を出発にすると、笹川流れを通る山形方面のコースと柏崎方面のコースがあります。

 

今回は笹川流れ方面の夕日ライン

新潟バイパスで新発田方面へ。聖籠インターで降り、国道113号線を免許センター方面へ走ります。ここから約15キロずーっと海岸を走ります。

その後113号線は関川方面、小国方面、山の方へ向かっていきます。こちらの山道は紅葉時期におすすめコースで、通り道に道の駅があり、ご当地グルメや、お土産など買うのも楽しいですね。


話は戻って、海岸線345号線へ。この国道345号線は、坂町鼠ヶ関道、もしくは日本海夕日ラインとも呼ばれていて、笹川流れ(海岸線)沿いにずーっと走っていける美しい道です。

荒川の橋を渡って国道345号へ入り、赤松の林におおわれている海浜公園、お幕場森林公園の横を走ります。

お幕場公園は、昔から村上藩のお殿様の行楽の場所として使われていた場所らしいですよ。時間があれば散策してもイイですね。大池があり、毎年10月になると白鳥も飛来するので、その時期にあわせて出かけても。

 

お幕場を越えると岩船・瀬波温泉街へ。途中、車をちょっと止めて休憩できるスペースがあるので、日本海をゆっくり眺めるのも、ドライブデートの醍醐味。
温泉街を抜けてしばらくすると、笹川流れが見えてきます。途中、羽越本線桑川駅に道の駅笹川流れがあるのでおやつを食べても。運行期間は4月から11月までですが、笹川流れ遊覧船に乗って、海から眺める笹川流れも別格ですね。

 

国道345号はこのあと勝木で国道7号と合流し、笹川流れが終わりです。今度は国道345号に代わって国道7号が海岸線を走る道になります。

そして道の駅あつみへ。ここのお食事処早磯はオススメです。道の駅だとあなどることなかれ!お刺身が美味いんです!

   f:id:monkox:20150923180823j:plain

 

さらに北へ向かうと、由良海岸へ。白山神社がある白山島があり、橋が架けられていて島へ渡ることが出来るようになっています。さらに時間があれば、鳥海山を目指して、酒田の街や、鶴岡を越えて出羽三山へ向かうのもいいでしょう。写真好きな方なら酒田に土門拳記念館もあります。

 

新潟から村上、笹川流れを北上したドライブ。

ゆったりと海を楽しめる素晴らしいドライブルートです。いかがでしょうか?帰り道はしっかり夕日が見えるように、時間の計算だけはお忘れなく。